医療廃棄物処理のパイオニア

事業内容/ 処理場と処理方法

株式会社クレア環境

医療廃棄物、廃液、自社製品類は、株式会社クレハ環境(福島県いわき市)で焼却処理されます。
確かなノウハウと実績があり、大型焼却炉を2基設置。1日に処理できる量は約400トンです。
詳しい内容は、ホームページをご覧ください。

http://www.kurekan.co.jp

東京臨海リサイクルパワー株式会社

感染性医療廃棄物を焼却処理できる大規模専焼炉(50t/日)が2系列あります。
詳しい内容は、ホームページをご覧ください。

http://www.tgn.or.jp/tokyorp/

 

野村興産株式会社

試薬・水銀含有物などは、野村興産株式会社・イトムカ鉱業所(北海道)にて
処分いたします。
独自の水銀リサイクル施設を持ち、年間40,000トンを処理する大規模施設です。
詳しい内容は、ホームページをご覧ください。

http://www.nomurakohsan.co.jp